スキノバ!

「好きな時間を伸ばす」「好きなことを伸ばす」「好きのある場所」をお届けします。

「世界一よく喋る絵描き」を自称する男

今日は、最近ちょっと

共感したり、応援したりしてる

芸人さんのお話。

 

お笑い・トーク枠っていう枠で

SHOWROOM配信をしている割には

芸人さんには詳しくない方だけど、

「好きな芸人さんは?」と聞かれたら

きっと、彼の名前を答えてしまうな。

 

「ついて生きます!」というよりは

「ふざけんなよーっ」って笑いながら。

 

でも、すごく憎めなくて、

可能性を期待させちゃうような

喋り出したら、惹かれてしまうような、

そういう人。

  

 

サイトーリリィさん

吉本の芸人さん。

ねたのおにいさんというコンビで、

ネタもやる芸人さん。

 

ほみがリリィさんを知ったのは、

SHOWROOMというアプリでの

配信がきっかけでした。

 

www.showroom-live.com

 

何より見た目が、斎藤工です。 

いや、ふざけてるでしょこのプロフィール。

 

でも、あながち遠からず。(近くはない)

 

深夜を中心に、

SHOWROOMで配信をしていらっしゃいます。

 

「この仕事が好き。」

リリィさんの名言といえば、これ。

 

この仕事が好き。

 

彼の仕事は「芸人」だけど、

舞台に立って、

芸をするだけが芸人じゃないと、

リリィさんは言います。

 

エンタメが好き。

とにかく人を笑わせたい。

そうやって生きていたい。

自分の出来ること全てを使って、

人を笑わせたい。

 

そう言ってリリィさんは、

本気で絵を描いているのです。

 

f:id:hommy_jp:20181123002745j:plain

*1

 

美術は知れば、面白くなるよ。

本気で応援したくなったきっかけは、

2018年08月に開設された、

リリィさんのブログ。

 

その名も、超咀嚼系世界美術史神話。

(「超噛み砕いて美術史を語るブログ」って

 意味らしいんだけど、

 まずタイトルが超噛む。)

 

ameblo.jp

 

その中でも、ほみが一番好きなのが

フェルメールについて書かれた記事。

 

面白おかしく、

リリィさんの目線で、

絵画について語ってるの

すごく興味が湧いたの。

 

絵画に興味がなかったのだけど、 

そんなほみにも、

新たな視点で、興味を持たせてくれた。

 

あぁ、ほみは

好きなものがないわけじゃなくて、

いろんなことを、

知らなかっただけだなって思った。

 

知るきっかけ、入り口として

すごくいいきっかけで、

本当にすごくワクワクした。

 

夢を追うのも応援するのも、怖くない。

そんなリリィさんが、

今チャレンジしているのが、

「ベトナムチャレンジ」というプロジェクト。

 

silkhat.yoshimoto.co.jp

 

まりこさんという

ひとりの女性との出会いをきっかけに、

 

ベトナムの子供達に、

絵を描く楽しさを教える、

ワークショップを開きたい。

そして、

リリィさんの絵を見てもらえる、

個展を無料で開きたい。

 

そして、それを

たくさんの人にシェアして、楽しみたい。

 

そう言って、

クラウドファンディングに挑戦中です。

 

www.youtube.com

 

自分の出来ること全てを使って、

人を笑わせたい。

 絵があれば、言葉の壁を越えられる。

 

そんなリリィさんのチャレンジを、

応援させてもらったら、

こっちまで、ワクワクがもらえるような気がするの。

 

クラウドファンディング

クラウドファンディングでは、

ただ単に、お金を支援するだけではなくて、

支援額に応じた

「リターン」というものがあります。

 

例えば、今回のプロジェクトでは、

実際に、

  • ベトナムのこども達が選んだベトナムのお土産
  • こども達とベトナムで描いた絵のポストカード
  • そのプロジェクトの様子をまとめたDVD

みたいな、プロジェクトを肌で感じられるものの他、

なんて、ふざけたやつまであります。

 

 

 

リンク先から、ぜひ一度

リターンだけでも見てみてください。

 

自分が見れないかも知れない世界を、

リリィさんの視点を通して、

自分も体験できるようなワクワクがもらえる。

 

そして、

その証を、物や体験でも

実際に受け取ることができる

…そんな仕組みになっています。

 

 

最後に

ほみは、リリィさんを応援しています。

 

だけど、

「リリィさんに支援してください」とは言いません。

 

ただ、こんなチャレンジをしている芸人さんが

ひとりいることを、ぜひ知ってほしいのです。

 

そして、少しでも心が動いたなら、

一緒に、もっとワクワクしましょう!

 

そんな仲間が増えることを、

とっても楽しみにしています。

 

silkhat.yoshimoto.co.jp

 

 

夢を追うことも、

それを応援することも

怖いことじゃない。

 

*1:2018年11月。

私のSHOWROOMでのイベント

『声のお仕事イベ』の途中に

リリィさんが描いて送ってくれた絵。

Hommyへのお問い合わせはこちらよりお願いいたします!