スキノバ!

「好きな時間を伸ばす」「好きなことを伸ばす」「好きのある場所」をお届けします。

応援するってむつかしいなぁ。って。

ダジャレの写メを送りつけるやつ。

私は人を好きになるのが本当にヘタらしい。

 

すっごく尊敬してた仕事の先輩から、

彼が転勤になって、しばらくした時に。

「すっごく疲れたー。

 そっちに帰りたいよぉ。」

ってLINEが来て、なんか。

 

頼ってもらえて嬉しい気持ちと、

本当に心配な気持ちで

笑ってもらおうと必死で

笑ってもらおうと思って、

いろんなLINEをした。

 

「布団が吹っ飛んだ」とか送ったり。

 

「お母さんの靴下に、

 ひらがなで『がちゃぴんむっく』って

 書いてあって。なのに、

 キャラが書いてないよ」とか送ったり。

 

挙げ句の果てには、毎日違うダジャレ写メを送ったりした。

 

f:id:hommy_jp:20171012004215j:plain

f:id:hommy_jp:20171012004340j:plain

f:id:hommy_jp:20171012004523j:plain

f:id:hommy_jp:20171012004418j:plain

※ 全部秀逸ですが、万が一

 答えが気になった人はツイッターにリプください

 

それは結構マジで必死で、

笑ってくれるのが嬉しくて、

毎日ネタ考えてたんだけど、

その話を、他の人にしてみたら

普通にガチでガッツリ引かれた。

(本人はお優しいから、

 LINEの反応は上々だったんだけどな。)

 

どうやら私の頑張る方向を

盛大に間違えていたらしい。

 

 

熱狂的ファンが路上ミュージシャンをつぶす?

なんかね、誰が言ってたかは忘れたのだけど

昔ネットニュースで、

「熱狂的ファンが

 路上ミュージシャンをつぶす」

っていう記事があった。

 

他の人のファンが潰しに行くとかじゃなくて、

その人のファンが、

ファンだから、前で見たいとか

ファンだから、

「この人は変わらないでほしい!」とか

そういうのが、逆に次のファンとか、

大きなチャンスを逃すみたいな話。

 

なんかね、そんな話を最近思い出してた。

 

なんかね。最近SHOWROOMで

いろんなとこ応援してたらね

応援してるのに、すっごくそれが空回ってね。

 

うーん。

なんかね、

自分がいない方がいいよなぁって思って

そっからいろんな話に派生して、

全然関係ないことまで落ち込み出して(笑)

 

なんやねん。って感じなんだけどね。

一生懸命応援しててもさ、

私の方向って間違えるかなぁって。

思ったりして。

 

己の欲せざる所、人に施すこと勿れ

孔子が言ったらしい、論語の言葉。

「自分がしてほしくないことを、他人に施してはいけない」

という言葉。

 

この文を、

「自分がしてほしいことを相手にもする」と

読み替える人がいる。

 

だけど、それではおせっかいになってしまうことになるので

注意しましょう。

あわいの時代の『論語』: ヒューマン2.0

 

 

今、読んでいる本に書いてあった言葉。

 

うん、そういうことかもなぁ。

 

私は結構

「これしたらいいかも!喜んでもらえるかも!

 ここまでやれば?こうしたら!??」って

きっと考えちゃう節がある。

 

んでさ、それが強すぎてさ

きっと、方向も間違えてたりしててさ

ただのおせっかいになっちゃうんだよね。

 

多分、そういうこと。

 

してほしくないことをしない。

すっごいありふれてて、 

すっごいよく聞いて、

すっごい当たり前みたいな言葉。

 

だけど、

その意味にもう一度、

立ち返って行くべきなんだと思う。

 

「してほしくないこと」をちゃんと考えて

ちゃんと些細なことにも、

 

気を配れるようになりたい。

うん。そうなんだよね。そうなんだよね。。。

 

 

あわいの時代の『論語』: ヒューマン2.0

あわいの時代の『論語』: ヒューマン2.0

 

 

してほしいことを考えるのは難しいけれど、

してほしくないことは気をつける。

そうしよう。

そうしよう。

うん、そうしよう。