スキノバ!

「好きな時間を伸ばす」「好きなことを伸ばす」「好きのある場所」をお届けします。

ムーンプランナーをミニ6穴のリフィル化!

はじめに

手帳シーズンが近づいてそわそわ!

おそらく私は次シーズンもシステム手帳を継続♪

 

そんな中、最近新しく追加したリフィル

(ムーンプランナーのミニ6穴化)が

すごく作りやすくて使い勝手もいいので、

その作成方法をご紹介します♪

 

f:id:hommy_jp:20170902205120j:plain

 

 

ムーンプランナーとは?

ムーンプランナーは新月と満月からページがはじまります。
一般的な曜日や12ヶ月のフォーマットを一切無視したレイアウトになっています。

月の満ち欠け表示が文字やアイコンなどに極力頼らない直感的なレイアウトデザインのため、日記やスケジュール帳など自由にお使いいただけます。

MOON PLANNER 【ムーンプランナー】

 

ムーンプランナーは、

使う人は本当に好きな人が多いイメージ。

 

私も何度か、冊子のものを購入して使ってた。

 

「目標を」とか「やりたいことを」とか

「体調記録を」とか

色々決めて「使いこなそう」とすればするほど、

意気込みすぎてあんまり継続できなかったんだよね。。。

 

 

ミニ6穴で普段使いを! 

そんなムーンプランナーを

システム手帳のリフィル化しようとしたのは、

「ムーンプランナーを使いたい!!」

という強い思いというよりは、

ミニ6の大きさに悩んでいたのがきっかけ。

 

ミニ6のマンスリーだと、枠が小さすぎて、

シフトの管理のみでいっぱいで、

予定やTo Doを書き込むことができなかったの。

 (書けることはかけるけど、可愛くない!)

 

ウィークリーの枠の大きさもイマイチ

ピンとこなくて、

自作とかバレットジャーナル風にするのも

超不器用だからガッカリな感じ。

 

そこで思い出したのが、

ムーンプランナーの

見開き14〜16日分という絶妙な枠の数。

 

これいいじゃん!と、

リフィル化を決めたの。

 

でも、何気なく日常使いを初めてみたら、

今まで以上にしっくりきて、大満足!!

 

と、いう前置きはこのぐらいにして。

超!ド級に不器用な私にもできた、

リフィル化の方法をサクっと説明〜♪

ホント簡単だよ!!

 

 

使ったもの

ムーンプランナー(データ版)

・PC

USBメモリ

 (SDカードなど、記録メディアならなんでもいい)

セブンイレブンのマルチコピー機

スライドカッター

 (普通のカッターとカッティングマットでもいい)

6穴パンチ

かどまる

  (角を丸くするパンチ。無くても大丈夫。)

 

いざ作るよ!

 

ムーンプランナーのデータ版を購入、ダウンロード

http://moonplanner.jp/onlineshop/product002/

から購入。


今だと、

2017年春夏版(2017/03/28〜10/19)


次期の秋冬版(2017/10/20〜2018/04/15)や、
前期の(2016/10/01〜2017/03/27)も

購入できる♪

 

過去のも遡って「おおぉ!」って

なんか感じられるのがムーンプランナーらしい。


ダウンロードしたデータを記録メディアに保存

ダウンロードしたデータは、

2枚分で1つのPDFになっていました。

 

新月〜満月の前日と、満月〜新月の前日まで!)

 

全て一気に印刷してもよいのだけど、

必要な分のみ保存しておくと、

コンビニで選びやすくて印刷がしやすいのでよいかと♪

 

セブンイレブンで印刷

お家でプリントでもいいのだろうけど、

手軽なコンビニプリントで。

 

他のコンビニでもいいのだけど、

ローソン・ファミリーマートのプリンターだと

大きさが少し小さく、

色も少し濃くプリントされてしまうの。

 

と、いうことで可能であれば

個人的にはセブン推奨です◯

 

(色の部分はおそらく調整可能だし好みの問題でもあるのだけど、

 絶妙な大きさが後に必要となるから、オススメ♪)


マルチコピー機で「普通プリント」 を選択


ここでの最大のポイントは、

用紙サイズはB5、2枚を1枚にコピーすること。

 

2枚を1枚にコピーすることで、

自然と「少し小さめ」の設定がONになるので、それでOK。

 

この設定で、細かい調整やカットが不要な大きさに印刷できるの!

 

サイズはB5、2枚で1枚!

はい、覚えた?

 

周りの白い部分をカット、2枚に分ける

お家に持って帰って、

スライドカッターでカット。

(普通のカッターとものさし、

 カッティングマットでもいいのだけど

 私は最高に不器用なので、これは必需品。

 安いし、手軽なので1つあってもよいと思う♪)

 

コンビニプリントで

用紙はB5、2枚を1枚にプリントすることで

周りの枠に沿って切って、1枚ずつに分けるだけ!で、

ミニ6穴ぴったりの大きさになるの!!

 

微調整や、大きさを分けてカットする必要がない♪

不器用な私にとっては、これ最重要のポイント♡


角を丸くする

まぁ正直、これは気分です、テンションです。

でも、やったら結構アガる。

サンスター文具 コーナーカッター かどまるPRO S4765036

サンスター文具 コーナーカッター かどまるPRO S4765036

 

 
左側を6穴パンチで開ける

簡易的なパンチでもいいのだけれど、

市販のリフィルと

同じ小さめの穴でキレイにパンチ出来るので、

実用性でも高級感でも、専用のものがオススメ♪

ミニ6穴サイズ 6穴パンチ 0095-100

ミニ6穴サイズ 6穴パンチ 0095-100

 

 

3つに折る!

真ん中で切って、

通常のリフィルのようにしてもいいんだけど、

 

それだと、両面コピーが面倒だし、

大きさも微妙にずれるし、

ちょっと面倒なのね。

 

と、いうことで切るのは諦めて、折り曲げることに。

 

左から8センチの部分で一度折り、

右端に合わせて折り返します。

 

f:id:hommy_jp:20170902210421j:plain


完成!

今は2枚のみ持ち歩いています。

多分使い方は今後変わると思うんだけど、

 

ブルーブラックで予定やTo Do

緑でやりたいこと

ピンクで体調管理

茶色で読んだ本を記録!

(この辺はホント多分すぐ変わると思う。)

(このブログ書くことも緑で書いてた。)

(紙の付箋買ってないや。明日買お。)

 

 

 

その他の手帳に使っているグッズやリフィルは

楽天ROOM にまとめてあるよん。

hb.afl.rakuten.co.jp

 

 

 

 

 

moonplanner.jp

 

 

hommy-jp.hateblo.jp

 

 

hommy-jp.hateblo.jp