スキノバ!

「好きな時間を伸ばす」「好きなことを伸ばす」「好きのある場所」をお届けします。

今すぐあなただけ特別に、1日を25時間にいたしましょう

少し前に行った「手帳の使い方講座」で

すごく印象に残っている言葉があります。

 

1日が25時間になったら、

あなたはその1時間で何をしますか? 

 

「寝る」という回答を除けば、大体の人が

 

・ 仕事(これは少数らしい)

自己啓発、健康維持

・家族や大事な人と過ごす時間

・趣味の時間

 

の4つの行動をあげるんだそう。

 

f:id:hommy_jp:20151211004026j:plain

 

ちなみに、私がその時とっさに出した回答は

「もっと本を読みたい」だったかな。

(趣味にも分類されるけど、

 どちらかと言えば自己啓発

 自分の世界や考え方、知識を広げたい。)

 

 

 

この

「あと1時間あればやりたいこと」

人生において、すごく重要にも関わらず

緊急ではないが故に、後回しにされがちな項目。

 

 

でも、この時間をきちんと確保することで

人生は何倍にも、豊かなものになるんだとか♡

 

 

 

でも1日は24時間だし…

時間は平等です。

その中で、「やりたいこと」の1時間を作るには、

手帳に前もって書いてしまうのが有効♡

 

f:id:hommy_jp:20151211004249j:plain

 

「余ったら貯金しよう」が延々と溜まらないのと同じで、

「時間ができたらこれしよう」は

延々と延期になって、そのうち忘れてしまったり。。。

 

 

自分の満足度を上げてあげることって、

自己肯定感や幸福感、充実感につながるので、

とっても良いものなんです♡

 

あらかじめ、「あと1時間あったらやりたいこと」と

「締め切りなど、重要な項目」「人との予定」を記入して

隙間の時間で「やらなくてはいけないこと」を組み込んでいく。

 

 

ポイントは「あと1時間」

「やりたいこと」が大きすぎると思い浮かばなかったり、

(遠慮しちゃったり最初から諦めちゃったり)

手帳に落とし込むのが難しかったりしますよね。

 

「1日あったら何したい?」も

曖昧で、間延びしてしまうもの。

 

手軽に想像できて、書くこともできるし、

意外といろんなことができちゃう「1時間」は

想像も実行もしやすい、ちょうどいい時間なのです♡

 

時間だけでなく、お金の管理にも

私は自他共に認める「貯金ができない女」

先月のお給料をいただいてから、

今まで使った分を、

バーチカル式の手帳のように

グラフ化して全部記入。

(1日24時間を区切ってある手帳みたいに、

 収入◯万円を軸として、

 使った分を埋めていったの。)

 

おぉ…すごい使ってる!

これじゃ貯まらないわけだと痛感。

 

「これだけ使ったから残りこれだけ!マジで!」と

視覚にアピールすることで、

ようやくお金の管理ができるようになりました、

 

 

来月からはそれにさらに

「あと千円あったら何したい」「1万円あったら」で

使い道が明確なお金を予め

枠とっておく方法をプラスしようと考えています。

 

f:id:hommy_jp:20151211010054j:plain

 

 

小さな野望を叶えていこう!

「あと1時間あったら?」という言葉で

苦手だった

ウィッシュリストアファメーション

少しずつ、

本当の求めた形でキラキラと形にしていきましょう♪

25時間目の1時間が、きっとあなたを幸せにしてくれるはず♡

 

 

f:id:hommy_jp:20151211010321j:plain

環水公園。

「久々に行きたい♡」ってマンスリーページに記入してた。 

f:id:hommy_jp:20151211010502j:plain

ハーゲンダッツの華もち みたらし胡桃。

去年は逃しちゃったから絶対食べたかったの。

 

 

 

 

hommy-jp.hateblo.jp